新型コロナウイルス感染症の検査について(2021.03.11更新)

当院では、ご入院中の患者様に対し、発熱等の新型コロナウィルス感染症を疑う状態や、施設間での入退院時、必要に応じ検査を行っています。
患者様への負担を考慮し、迅速に判定できる院内検査で、それにより適切で効果的な治療や感染対策を図っています。

当院で実施している感染症遺伝子検査(NEAR法による等温核酸増幅法)の精度は発症後7日以内の患者様においてPCR検査とほぼ同等の精度を有しています。(陽性一致率95.0%、陰性一致率97.9%)

検査の詳細についてはこちらをご覧ください。

ページ上部へ