診療実績/学会発表・論文執筆等

実績指数

厚労省はこの実績指数が40以上(R2.4〜)あると、質の高いリハビリテーションを提供する病院として認めることになりました。
この数値が高い病院ほど、より短期間でより効果の高いリハビリテーションを提供する病院と評価されています。


当院の実績指数 45.7(2019年度)

実績指数詳細

2019年度

2018年度

診療実績(2019年度)

在宅復帰率 80.9%(70%以上)
重症患者の受け入れ割合 47.9%(30%以上)
重症患者回復率 48.3%(30%以上)

()内は厚労省の定める条件

2019年度

稼働率(平均 96.1%)

在宅復帰率(平均 80.9%)

重症患者の受け入れ割合(平均 47.9%)

重症患者回復率(平均 48.3%)

2018年度

稼働率(平均 96.4%)

在宅復帰率(平均 81.9%)

重症患者の受け入れ割合(平均 40.7%)

重症患者回復率(平均 48.5%)

学会発表・論文執筆等

2019年度実績(国内学会・国際学会・論文)

2018年度実績(国内学会)

2017年度実績(国内学会・国際学会・単行本)

2016年度実績(国内学会・国際学会)

2015年度実績(国内学会・論文・単行本)

ページ上部へ