薬剤師

毎日、全患者1日分の服用薬を薬剤部から配薬することにより、安心安全な配薬と業務効率の向上を実現しています。

当院は救命センター(救急病院・大学病院)などから通常の一般病院では受け入れ困難な重症患者(具体的には蘇生後脳症、重度意識障害、神経難病など、JCS3桁の患者)の転院先です。そのため、経鼻胃管または胃瘻による経管栄養患者および中心静脈栄養患者は、全体の8割を占めています。
病棟業務においては、各病棟に担当薬剤師を配置し、薬物の血中濃度や副作用のモニタリング等に基づき、副作用の発現状況や有効性の確認を行っています。そして、薬剤選択・投与量・投与方法・投与期間等について、医師に対し積極的に処方提案を行っています。
退院時にはお薬手帳だけでなく施設間の薬剤情報共有ツールとして「退院時薬剤管理サマリー」を活用し、入院中の服薬状況やポリファーマシー解消のための減薬情報を提供しています。

1日のスケジュール

薬剤師

  • 出勤、カンファレンス・患者情報収集
  • ラウンド(患者モニタリング・指導)
  • 調剤・新規入院対応
  • 休憩(45分)
  • 新規入院対応
  • 調剤・注射剤鑑査
  • ラウンド(患者モニタリング・指導)
  • カンファレンス
  • 退勤

薬剤助手

  • 出勤、定数確認・器具清掃
  • 与薬準備
  • 調剤
  • 休憩(45分)
  • 与薬準備
  • 調剤
  • 与薬準備
  • 発注
  • 退勤

教育体制・研修制度

院内研修

新規採用薬や薬物療法の勉強会、医療安全管理研修、院内感染対策研修、医薬品安全管理研修

院外研修

学会・研修会参加申請により随時

よくある質問

当直業務はありますか?
ありません。
調剤支援システムはありますか?
薬剤管理支援システムは㈱湯山製作所のシステムを使用しています。
そして、全自動錠剤分包機と全自動散薬分包機が各1台あります。
調剤アシスタントによるサポートはありますか?
常勤2名在籍し、薬剤師の指示に基づいて調剤業務の一部を行っています。
採用医薬品は何種類ありますか?
内服・外用・注射剤で合わせて、本採用医薬品は450種類、臨時採用医薬品は60種類あります。

募集要項

資格 薬剤師
給与 月給25万8500円〜
※一律手当含む
※年齢・経験考慮・前職給等考慮
勤務時間 8:45~17:20
休日・休暇 4週8休制
夏冬季休暇、有給休暇
待遇・福利厚生 昇給1回・賞与2回(昨年実績4~5,0カ月・査定あり1年目は別計算方式)
交通費全額支給、社保完備、車通勤応相談
食堂ランチ1食250円
提出書類 履歴書(写真貼付)、資格認定証の写し

応募選考

  1. 応募フォームまたは電話による問い合わせ(面接・見学日の決定)
  2. 面接および職場見学(見学のみでも可能)
  3. 10日前後で面接結果および採用条件をご自宅に郵送

お問い合わせ・エントリー

お電話またはお問い合わせボタンよりお問い合わせフォームにて応募ください。

03-3883-4857

ネットでお問い合わせ

ページ上部へ